統合失調症で、障害基礎年金2級に認定されたケース

相談者:男性(30代)、無職

傷病名:統合失調症

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
年金額:約78万円

相談時の相談者様の状況

お父様から越谷市内で開催されている無料相談会に参加したいと御連絡を受けました。相談会にはご依頼者様とお父様のお二人でお越し下さいました。

発病は、20年以上前、高校生の時でした。同級生から、いじめを受けていたのが引き金で幻聴が聞こえるようになり病院を受診したところ「統合失調症」と診断されました。

その後すぐに転院し、20年近く通院していましたが、症状が改善せず、悪化するばかりなので2年前に現在の病院に転院されたそうです。

高校卒業後、就労することも出来ず、幻聴による被害妄想と恐怖心からご両親のどちらかが常に付き添っている状況が続いています。

お父様が、息子様の将来の事が心配になり色々調べて初めて障害年金制度というのがある事を知ったそうです。

相談から請求までのサポート

面談当日までに、事前準備シートと日常生活状況シートを郵送し、事前にご記入頂いた上でお越しいただきました。面談時には、事前シートを参考に経緯と日常生活の不自由さをさらに詳しくヒアリングしていきました。

面談後はお父様とFAX等でやり取りをしながら、ご依頼者様の日常生活状況等の参考資料を作成し、主治医の先生に診断書を依頼しました。主治医の先生には、実態に即した診断書を作成していただき、請求することが出来ました。

結果

無事、障害基礎年金2級の受給が認められました。

特に、「精神の障害」が障害年金の対象となるということは、まだまだ知られていません。

何か受けられる支援はないかと調べてようやく障害年金にたどり着いたとしても、初診日から相当の期間を経て請求するとなりますと、請求の際に必要な書類(初診日証明書)の取得が難しく諦めてしまう方も多いようです。

そのような場合でも、諦めずに専門家にご相談ください。何か方法が見つかるかもしれません。

banner03

統合失調症の最新記事

障害年金の受給事例の最新記事

障害年金無料相談会受付中!048-877-6206
安心の無料出張 怪我や病気等で外出できないあなたへ!障害年金の専門家があなたのお宅の近くに伺います。無料訪問サービス実施中!ご家族の方もお気軽に同席下さい。
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるか・申請の方法やポイントなど