繊維筋痛症で障害基礎年金1級が認められたケース

相談者:女性(30代) 無職

傷病名:繊維筋痛症

決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級

年金額:約98万円

相談時の相談者様の状況

お電話でご依頼者様から直接ご相談がありました。

状況をお伺いしたところ、症状が重く、痛みのため常に苦しんでおられ、日常生活は同居されているお父様の援助を受けて何とか生活されていらっしゃいました。

痛みにより不眠となりストレスも溜まっている状況で、精神的にもかなり追い詰められていらっしゃいました。就労も不可能な状況でしたので、金銭的にも困っており、何とか障害年金を受給することはできないかとのことでした。

相談から請求までのサポート

線維筋痛症は難病で、症例が少なく障害年金の申請が通りにくいことが考えられました。

診断書お願いする医師にも、症状を正確に伝える必要があったため、日常生活の困難さをアンケート形式で細かくヒアリングし、まとめたものを参考資料とお渡しし、診断書を依頼しました。

また、診断書を作成する際、「繊維筋痛症の重症度分類試案(厚生労働省研究班)」のステージⅠ~ステージⅤのいずれに該当するかを診断書にしっかりと記載する必要がありますので、そちらの記載もお願い致しました。

その結果、診断書は、ご依頼者様の実態に即した内容に仕上がりました。ヒアリングも、痛みのため難しい状況でしたので、時間は掛かりましたが、電話とメールで少しずつ負担にならないように進めて参りました。

痛みのため、メールを打つのも大変な状況でしたので、お父様に手伝って頂きながら返信してくださいました。申請の際は、「肢体の診断書」、「病歴・就労状況等申立書」の他、日常生活状況の大変さを盛り込んだ補足資料を作成し、申請いたしました。

結果

無事に、障害基礎年金1級の受給が認められました。

ご依頼者様も、まさか1級に認定されるとは思っていなかったととても喜んでくださいました。一緒に苦労した案件でしたので、無事に認定されて本当に良かったです。

今後は、安心して療養に専念して頂ければと思います。

banner03

繊維筋痛症・筋ジストロフィー・全身性エリテマトーデス等の最新記事

障害年金の受給事例の最新記事

難病の最新記事

障害年金無料相談会受付中!048-877-6206
安心の無料出張 怪我や病気等で外出できないあなたへ!障害年金の専門家があなたのお宅の近くに伺います。無料訪問サービス実施中!ご家族の方もお気軽に同席下さい。
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるか・申請の方法やポイントなど