うつ病・うつ病かもしれない方へ

障害年金という制度をご存知ですか?

うつ病・もしくはうつ病かもしれず、働けなくなった方、労働に制限がある方に給付される
「障害年金」という国の制度
はご存知でしょうか?

「障害年金」とは、病気や事故が原因で障害を負った方へ、国から年金が給付される制度です。
65歳以前に障害を持ち、日常生活や仕事に支障がある人に対して支払われます。

うつ病で働けなくなった方、労働に制限がある方は障害年金の受給をオススメいたします。

障害年金はうつ病の症状にもよりますが、月5万~9万まで受給が可能です。
働けなくなった方、労働に制限がある方は障害年金に頼ってみてはいかがでしょうか?

ここでは、うつ病で障害年金受給できる条件を簡単にご説明いたします。

 

うつ病で障害年金がもらえる?2つのポイント

①うつ病になったのは20歳以上65歳未満ですか?

本来は働ける年齢なのに、病気のために働けなくなった方、
労働に制限がある方が受給できる制度のため、 年齢制限があります。

※うつ病になったのが20歳前で現在は成人していう方も障害年金をもらえる可能性があります。
この場合はしかるべきタイミングでしかるべき書類を申請する必要があります。
ここに関しても複雑なので、一度、お問い合わせ頂き、専門家にご確認下さい。

 

②うつ病で日常の生活が難しい

「家族と一緒にすまないと生活ができない・・・」
「金銭感覚がないため1人で買い物ができない・・・」
「人が怖いので病院や銀行にも行くことが出来ない・・・」

という状況はありませんか?

障害年金は病名ではなく、実際の症状が普段の生活にどのくらい影響をおよぼすのか?
その影響によって、他の障害をお持ちでない方に比べて、どのくらい費用負担があるのかが重要といえるのです。

詳しい条件が知りたい方へ

障害年金をもらうためには、いくつかの要件を満たさなければなりません。
そのうち最も重要な3要件について説明しているページをご紹介します。

障害年金をもらうための詳しい条件についてはこちらから>>

 

自分が障害年金がもらえるかすぐに知りたい方へ

当センターでは、ご自身が障害年金をもらえるかどうか簡単な診断を行えるよう質問を用意しております。

質問内容は3つでいずれもチェック形式なので、簡単に回答することができます。
是非試してみて下さい。

banner03

当事務所における過去の受給事例

うつ病で、障害厚生年金2級に認定されたケース

相談者:男性(50代)、無職

傷病名:うつ病

決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級

年金額:約140万円

相談時の相談者様の状況

ご相談者様より直接お電話でご相談頂きました。

誰も頼る方がいらっしゃらないので、ご自身で年金事務所に相談に行かれましたが、説明を聞いたところ、制度が複雑で、個人での申請は無理だと判断し、専門家にお願いすることにしたとのことでした。

発病は今から5年前でした。
仕事上のトラブルが原因で、精神的にも肉体的にも疲弊し、症状がどんどん悪化していったそうです。
休職して療養しましたが、回復しないまま退職してしまったとのことでした。

現在は、通院以外は外出することもなく、終日閉居した生活を送っているとのことでした。

 

相談から請求までのサポート

面談は、ご相談者様お一人で行ないました。

面談に際し、発病から現在までの状況と日常生活状況を簡単にメモして頂きました。
初診日から1年半後の障害認定日頃は、症状が悪いながらも正社員として勤務されていらっしゃいましたので、障害認定日請求は諦め、現在の症状でのみ請求(事後重症請求)する事としました。

現在の日常生活状況を詳しくヒアリングし、まとめたものを現在の主治医に提出し、実態に即した診断書を作成して頂くことができました。

申請の際は、病歴・就労状況等申立書に、発病から現在までの日常生活状況、就労状況を詳しくまとめ、提出しました。事後重症請求でしたので、素早い対応を心掛けました。

 

結果

無事、障害厚生年金2級の受給が認められました。
限りある退職金のみの生活は不安だったので、これで安心して療養できると喜んで頂けました。

スムーズに申請を進めるためにも、専門家にご相談頂くのが一番かと思います。
特に事後重症請求の場合は、請求の翌月から障害年金が支給されますので、素早い対応が望まれます。

 

その他の受給事例を知りたい方へ

当センターでは年間400件以上の障害年金に関するご相談を受けており、
実際に、障害年金を既に受給した方々の事例を多数紹介しております。

障害や病気によって普段の生活も困難だったなか、障害年金を受給してからは
大きく生活を変えてこられた方々の話ですので、是非ご覧ください。

当センターの受給事例についてはこちらから>>

ご家族の方へ

この度、当事務所にお越しいただくのがが難しいという方にも障害年金の受給可能性を知ってもらうために外部会場を借りて無料相談会を実施することに致しました。

ご家族の方の同席も歓迎です。ぜひご一緒にお越しください。すべて個別でご相談を承ります。

障害年金無料相談会受付中!048-877-6206

 

実際に当センターを利用された方の声

さいたま・越谷障害年金相談センターは、多くの方に年金申請・手続きの
お手伝いをさせて頂いております。

ここでは、お客様から寄せられた声の一部を抜粋し掲載させていただいております。
今後のご相談の参考にして頂ければ幸いです。

春日部市 女性

アンケ11.なぜ当事務所にご相談いただけたのでしょうか?

障害年金の存在を初めて知り、該当するのではないかと
思い、インターネットでいろいろな社会保険労務士さんの
事務所を数ヵ所見てみましたが、
とても分かり易く説明がされていたため。
又、話しをしやすそうでした。

2.当事務所に求めている部分をお教えください

障害年金申請についてのアドバイス

3.当事務所の相談の満足度と良かった点をお教え下さい

とても相談がしやすく、いろいろなお話をさせて頂きました。
親身になってお話を聞いて下さる事がとても印象的でした。
説明も分かりやすく満足で、相談してよかったと思いました。

 

その他のご相談者の声をご覧になりたい方はこちら>>

 

ご相談までの流れ

im002

障害年金のご相談の流れをお伝えいたします。

当センターは、お客様の障害年金に関わるすべてのお悩みにお応えできる安心していただける事務所を目指しております。

特にその中でもお客様が受給できる可能性のある年金に関して丁寧にアドバイス・代行申請させていただきます。

障害年金にお悩みの方、申請されたいと思われている方は是非個別相談についてお問合せ下さい。

 

当センターではお電話とメールでご連絡を受け付けております。

TEL : 048-877-6206 denwa_kotei_woman

受付時間 平日 9:00〜20:00

土・日曜祝日も個別相談を承りますのでご安心下さい。

 

メールでのお問い合わせ

また、直接お話しが出来ないという方はメールでのお問い合わせも受け付けております。

メールでお問い合わせはこちらから>>

201609_letter

 

障害年金無料相談会受付中!048-877-6206
安心の無料出張 怪我や病気等で外出できないあなたへ!障害年金の専門家があなたのお宅の近くに伺います。無料訪問サービス実施中!ご家族の方もお気軽に同席下さい。
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるか・申請の方法やポイントなど