障害年金の受給事例

広汎性発達障害、軽度精神発達遅滞で障害基礎年金2級に認定されたケース

相談者:男性(20代)、障害者雇用で就労中 傷病名:広汎性発達障害、軽度精神発達遅滞 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金額:約78万円 相談時の相談者様の状況 ご相談者様のお父様からもうすぐ20歳になる息子さんの件で、相談を受けました。 高校卒業後、障害者雇用で毎日5時間、月給10万円で就労しているが、障害年金を請求できるかどうか相談したいとの事でした。 お電話で、日常生
続きを読む >>

線維筋痛症で障害基礎年金2級が認められたケース

相談者:女性(30代) 無職 傷病名:線維筋痛症 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金額:約100万円(子の加算有り) 相談時の相談者様の状況 最初は、メールでのご相談でした。 7年前に線維筋痛症と診断され、治療を続けながら働いていらっしゃいました。 ドクターストップが掛かっていましたが、生活のためにと痛み止めを飲みながら無理をして働いていらっしゃいましたが、全身痛が酷く、
続きを読む >>

筋強直性ジストロフィーで障害基礎年金1級が認められたケース

相談者:女性(40代) 会社員 傷病名:筋強直性ジストロフィー 決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級 年金額:約97万円 相談時の相談者様の状況 ご主人様から、奥様の件で相談したいという事で、連絡がありました。 ご主人様が請求しようと年金事務所に相談に行かれましたが、初診日の証明書が取れなかったとのことで、当センターへ相談となりました。 20年程前から、歩きにくさ、手・腕の筋力
続きを読む >>

てんかんで障害厚生年金2級に認定され、5年遡及も認められた事例

相談者:男性(40代)、無職 傷病名:てんかん 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約150万円  相談時の相談者様の状況 ご相談者様から、メールで、病歴・就労状況等申立書の確認をお願いしたいとご連絡を頂きました。 てんかん発作が発症したのは、10年前でした。 大発作、小発作、見当識障害、近時記憶障害発作が毎日ありましたが、ご家族の生活を守るために、病気の事は伏せて就労
続きを読む >>

両側性形成不全性股関節症で障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:女性(50代)、会社員 傷病名:両側性形成不全性股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約59万円 相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からお電話でご相談がありました。 3年前、運動中に両股関節に激しい痛みを感じたそうです。 暫く様子を見ていましたが、通勤にも支障が出てきたため、病院を受診したところ、「両側変形性股関節症」と診断されました。 1年程、服薬と
続きを読む >>

脊髄脂肪腫による体幹機能の障害で障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:男性(50代)、会社員 傷病名: 脊髄脂肪腫による体幹機能の障害 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約100万円 相談時の相談者様の状況 ご相談者様から電話でご相談いただきました。 5年前に突然、今まで経験したことない痛みのため、左足が動かなくなったそうです。 近所の整形外科を受診しましたが、最初は原因が分かりませんでした。 MRI検査で初めて脊髄に脂肪が付
続きを読む >>

脳出血による右上肢機能全廃、右下肢機能全廃で障害基礎年金2級に認定されたケース

相談者:男性(40代)、無職 傷病名:脳出血 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金額:約78万円 相談時の相談者様の状況 ご家族様から電話で相談を受けました。 弟様が、1年前に脳出血で倒れ、右半身に麻痺が残っているとのことでした。 暫くは寝たきりの生活が続き、呂律も回らない状況だったそうです。 リハビリ病院に転院され、下肢装具を付けての歩行訓練をし、4ケ月後にようやく何か
続きを読む >>

痙性対麻痺で障害厚生年金2級が認められたケース

相談者:男性(50代)、無職 傷病名: 痙性対麻痺 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約150万円 相談時の相談者様の状況 お電話で相談を頂きました。 4年前から、腰と両下肢に痺れがでた出たそうです。 直ぐに病院を受診しましたが、原因が分からず、異状なしとの診断でした。 その後も症状は改善せず、悪くなるばかりだったので、他の病院を数件受診し検査をしましたが、どこも異
続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級に認定されたケース

相談者:男性(50代) 傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約150万円  相談時の相談者様の状況 2年前に人工透析治療を開始したので、障害年金の請求のサポートをお願いしたいとご連絡頂きました。 人工透析療法を施行することにより障害年金を受給できることをご存知なかったのですが、病院で他の患者様から初めて教えてもらい、初めて知ったとのことでした。 相談
続きを読む >>

血管新生緑内障・糖尿病性網膜症で障害厚生年金2級に認められたケース

相談者:男性(50代)、無職 傷病名:血管新生緑内障・糖尿病性網膜症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約120万円 相談時の相談者様の状況 ご相談者様より、お電話で相談の申し込みを頂きました。 2年前、突然、朝起きると右眼が見えなくなったそうです。 2、3日様子を見ていましたが、症状が改善しないため、病院を受診したところ、「ここでは手に負えない、直ぐに大きな病院を受
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金無料相談会受付中!048-877-6206
安心の無料出張 怪我や病気等で外出できないあなたへ!障害年金の専門家があなたのお宅の近くに伺います。無料訪問サービス実施中!ご家族の方もお気軽に同席下さい。
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるか・申請の方法やポイントなど