がん・心疾患等

気管支喘息で障害厚生年金3級が認められ、遡及請求も認められたたケース

相談者:女性(30代)、会社員 傷病名:気管支喘息 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約58万円 遡及額: 相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からメールでご相談がありました。初診日は7年程前、「咳喘息」との診断でした。 治療を開始しましたが、症状が治まらず、仕事中も咳が止まらず、毎日のように吸入をしながら仕事を続けていたそうです。 その後、「気管支喘息」と診断され、
続きを読む >>

下行結腸癌で、障害基礎年金2級に認定されたケース

相談者:女性(30代)、無職傷病名:下行結腸癌 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級年金額:約100万円(子の加算あり) 相談時の相談者様の状況 激しい腹痛のため、総合病院を受診したところ、腸閉塞と診断され、内視鏡で整復術を行った結果、下行結腸癌が認められたとのことでした。 癌切除手術を行い、化学療法による治療を続けていらっしゃいますが、副作用による吐き気、倦怠感、感覚異常が激しく、ほ
続きを読む >>

肺高血圧症で障害厚生年金1級に認定されたケース

相談者:女性(40代)、無職 傷病名: 肺高血圧症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 年金額:約147万円 相談時の相談者様の状況 妹様から、お電話でご相談がありました。 2年前から、倦怠感、動作時の息切れ等がでて病院を受診されたところ、肺高血圧症と診断され、24時間在宅酸素療法を開始されたとの事でした。 発病時は会社員として勤務されていらっしゃいましたが、医師から復職の許可が下
続きを読む >>

直腸癌で、障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:男性(40代)、会社員 傷病名:直腸癌 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:約130万円   相談時の相談者様の状況 近所の内科で大腸癌の可能性があるとの診断を受け、その後、病院での検査の結果、直腸癌と診断されました。 ご相談にいらっしゃった時は、人工肛門造設の手術直後で、抗がん剤治療を開始されたばかりでしたので、副作用もあり、
続きを読む >>

心疾患による受給事例

梗塞後狭心症 Dさんは、20年前に狭心症を患い、15年前にバイパス手術を実施しました。10年以上の社会的治癒があった後、約5年前に再び狭心症が再発し、再度バイパス手術をして、現在に至っているというご相談を受けました。医師から診断書を頂いたところ、「現在は軽微ではあるがいつ何時心不全をきたすか予知できないため、日常生活においても注意が必要であり、日常生活に著しい支障をきたしているため、労働できる状態
続きを読む >>

がんによる受給事例

Sさんのお兄さんから、「Sが癌だが、障害年金は癌でも受給できるのか?」 と連絡がありました。Sさんは、乳がんで、症状として両手のしびれ・呼吸困難・腰痛 などがみられていました。 また、Sさんは左乳房に腫瘤房があったため切除術を施術しました。 その後、抗がん剤の投与と放射線療法実施を行っていましたが、 骨に転移が判明してしまいました。 障害年金の受給の可能性が高いことがわかりました。 また、条件
続きを読む >>

障害年金無料相談会受付中!048-877-6206
安心の無料出張 怪我や病気等で外出できないあなたへ!障害年金の専門家があなたのお宅の近くに伺います。無料訪問サービス実施中!ご家族の方もお気軽に同席下さい。
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるか・申請の方法やポイントなど