脊柱管狭窄症・腰椎々間板ヘルニア・変形性股関節症等

先天性の右全手指欠損で20歳時に病院を受診していなかったが、障害基礎年金2級に認定され、5年遡及も認められたケース

相談者:男性(60代) 会社員 傷病名:右全手指欠損 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金額:約78万円 遡及額額:約400万円 相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からお電話でご相談がありました。出生時から右全手指欠損でしたが、大学卒業後、ずっと就労していたこともあり、障害年金の申請は考えたことはありませんでした。 年金事務所に老齢厚生年金の相談に行った際、特別支給の老齢厚
続きを読む >>

腓骨神経麻痺で障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:男性(50代)、会社員 傷病名: 腓骨神経麻痺 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約60万円 相談時の相談者様の状況 ご依頼者様の奥様から電話でご相談いただきました。半年以上前から、年金事務所に相談しながら年金の申請準備を進めていましたが、相談に行く度に、不備を指摘され、何をどのように進めていけば良いのか分からなくなってしまったとの事でした。 ご依頼者様は、数年
続きを読む >>

関節リウマチで障害厚生年金2級に認定されたケース

相談者:女性(40代)、会社員 傷病名:関節リウマチ 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約100万円 相談時の相談者様の状況 最初は、メールでご相談いただきました。発病時は膝だけの痛みでしたが、次第に全身も痛くなったため、受診したところ、「関節リウマチ」と診断されました。 薬を飲みながら、暫くは仕事を続けていらっしゃいましたが、10分も立っていることができなくなったため、
続きを読む >>

交通事故による変形性頸椎症、腰椎椎間板変性で障害基礎年金2級に認定されたケース

相談者:女性(50代)、会社員 傷病名: 変形性頸椎症、腰椎椎間板変性 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金額:約130万円(加算あり) 相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からお電話でご相談がありました。 2年前、自転車で走行中に交通事故に遭ってしまったとのことでした。当初は、軽い打撲程度と考えていらっしゃいましたが、どんどん症状が悪化し、痛みで動くことができない程になっていっ
続きを読む >>

腰椎椎間板ヘルニアで障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:女性(50代)、会社員 傷病名:腰椎椎間板ヘルニア 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約58万円 相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からお電話でご相談があり、娘さんとお二人で面談にいらっしゃいました。 9年前から発症した腰の痛みと足の痛みで、現在は杖を使用し、少しの距離であるならばゆっくりと歩行できる状況でした。 運動麻痺もあり、日常生活においてもかなり動作に制
続きを読む >>

変形性股関節症で障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:女性(40代)、会社員 傷病名: 変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約62万円 相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からお電話でご相談がありました。 2年前に滑って転んでしまい、足の付け根を痛めてしまったとの事でした。いつか治ると思い、暫く様子をみていましたが、足に激痛が走るようになり、仕事にも支障が出始めたので病院を受診しました。 ステロイド注射
続きを読む >>

交通事故による脊柱管狭窄症で障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:男性(40代)、会社員 傷病名: 脊柱管狭窄症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約108万円 相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からメールでご相談がありました。 交通事故に遭い、もうすぐ1年半になるので障害年金の申請が出来ないかとのことでした。 当初、事故の翌日に病院に行く程度の怪我で、それほど重症ではなかったにもかかわらず、症状はどんどん悪化していき、何度も
続きを読む >>

変形性股関節症で障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:女性(40代)、無職 傷病名:変形性股関節症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約58万円   相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からお電話でご相談がありました。 3ヶ月前に人工関節置換術を施行したので、障害年金を申請しようと思ったが、初診日が15年前と古く初診日の証明が取れなかった。 自分での申請は無理なので、何とか申請できる方法があるのであれば
続きを読む >>

変形性股関節症で障害厚生年金3級に認定されたケース

相談者:女性(50代)、会社員 傷病名:変形性股関節症(人工骨頭置換術) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約62万円   相談時の相談者様の状況 ご依頼者様からお電話でご相談がありました。初診日は約10年前でした。左足に激痛が走ったため、病院を受診したところ「変形性股関節症」と診断され、直ぐに手術の必要があるということで、人口骨頭置換術を施行しました。その後
続きを読む >>

大腿骨頭壊死による人工関節全置換術で、障害厚生年金3級に永久認定されたケース

相談者:男性(30代)、会社員傷病名:大腿骨頭壊死 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級(永久認定)年金額:約60万円 相談時の相談者様の状況 直接、無料相談会にお越しいただきました。10年前に内蔵疾患でステロイド剤を大量投与した影響で、股関節痛が発症し、その後大腿骨頭壊死と診断されたそうです。 暫く鎮痛消炎剤等で治療していましたが、痛みのため日常生活も制限を余儀なくされていたことから
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金無料相談会受付中!048-877-6206
安心の無料出張 怪我や病気等で外出できないあなたへ!障害年金の専門家があなたのお宅の近くに伺います。無料訪問サービス実施中!ご家族の方もお気軽に同席下さい。
障害年金無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるか・申請の方法やポイントなど